挑戦してみました

Category
自分の時間割を作りたい〜自分は自分 人は人 -争わない「生き方」-和田秀樹(著)
タイムマネジメント 自分に足りないものの一つとして、タイムマネジメントがあります。 仕事の時は比較的時間を意識しているつもりですが、家に帰るとほっとしてしまってどうしてもぐずぐずになっていまうのです。 自分の時間割をつくるためにどうすれば良いのか考えてみました。
逆算手帳を買ってみた〜2018年の手帳を考え中
2018年の手帳を悩み中 2018年の手帳をどうしようかまだ決まっていません。 日本に住んでいた時はこの手帳をどうしようかあれこれと悩むのが、年末の楽しみでした。 香港に住むようになってから手帳探しをあまりして来なかったのですが、今回は新しい手帳を使ってみようと決めました。
やっぱり親指シフトは便利〜ポメラDM200で親指シフトを始めて1年
親指シフト歴1年 親指シフトをはじめて1年と1ヶ月、そしてポメラDM200で親指シフトをはじめてからも1年近くたちました。 ポメラだとローマ字と親指シフトの切り替えが簡単なのでいつでもローマ字入力に戻せるのですが、戻すことも無く今に至っています。 その理由は親指シフトが便利だと考えたからです。
Kindle Fire HD 6 とKindle Fire 7  ~ 2台のKindle端末を書籍専用とプライムビデオ専用に使い分けた
6インチと7インチのKindle Amazonの専用端末のKindleを愛用しています。 Amazonの電子書籍はアプリでも読めるので、端末を敢えて購入しない人も多いと思いますが、私はKindle端末で読むのが好きです。 私はKindle端末を合計5台購入していて、その中で使用しているのはこの2台です。
FreetelのSIMカードが大量のデータ送信で数日で使えなくなったので、結局香港で買ったJPSIMの高速データ無制限タイプにした〜格安SIMカードの落とし穴(4)(まとめ)
FreetelのSIMは数日で使えなくなった JR京都駅で購入したFreetelのSIMカード。 このSIMカードで旅行を乗り切ろうと思っていたのですが、思いがけないところに落とし穴がありました。 それは大量のデータ送信によって、数日で1GBを使い切ってしまい、途中で速度がガタンと落ちてしまったのです。
格安SIMが実は使えた〜問題は「アンテナピクト」だったかもしれない〜格安SIMカードの落とし穴(3)
アンテナピクト 今回香港で購入した格安のSIMカードが使えないというトラブルがあり、最終的に京都で購入したFreetelのSIMカードを購入しました。 でもその設定の課程で、当初購入していた格安SIMが使えたということが判明しました。
京都駅でツーリスト用のSIMカード「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」を買った~ビックカメラ  JR京都駅店〜格安SIMカードの落とし穴(2)
京都でツーリスト用のSIMカードを買った 今回の旅行では、香港で買った8日間のSIMカードの設定が出来なかったので、急遽予備で持っていた5日間のSIMカードを買いました。 でもこのカードだと旅行の全期間を網羅しないことと、あまりにも速度が遅いということで、割高になりますが日本国内でSIMカードを買うことにしました。