わたしの本棚( 5 )

Category
感情を書き出してみよう〜感情的にならない気持ちの整理術 /和田秀樹著〜感情との付き合い方について考えてみました(1)
感情はとても大切です 感情は私たちの中でとても大切な要素です。 何かに取り組みたいと思うモチベーションも感情だし、悔しいと思う気持ちも感情です。 感情はこんなに大切なのに、感情的過ぎるのはあまり良くないと脇の方に追いやられているのは寂しい気がします。
掟破りの「ストレングスファインダー再テスト」をして気付いた5つのこと〜さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 / トム・ラス著
「もやもや」していたのでストレングスファインダーを受けました 最近ずっともやもやしていました。 原因は良く分からないのですが、自己啓発の本を読んでも自分に全く響かないのです。 色々思い悩んだ末に自分に合った解決方法が分かっていないのかもしれないと考えました。 そこでストレングスファインダーを受けて自分の強みを再確認しよ...
腹が立った原因について考えてみました / さあ、才能(じぶん)に目覚めよう / マーカス バッキンガム 、ドナルド・O. クリフトン著
馬鹿にされると腹が立ちます 先日職場で言われた発言に対して無性に腹がたちました。 表向きは平静をを装っていたので、その発言をした人は、私がそれに対して腹を立てたとは思っていません。 でも実際はその後ずっとイライラしていました。
職場で「アサーション」を試してみました / 図解 自分の気持ちをきちんと〈伝える〉技術  平木 典子著
職場で文句を言わなくてはいけなくなりました 職場環境について、上司にちょっと文句じみた事を言わないといけない状況になりました。 元々自己表現の得意な方で無いので、やり方によっては感情的になってしまう恐れがあります。 上司に単なる「文句おばさん」と判断されるのは避けたい。 そのため、事前にこちらの本を読んでおきました。
欠乏による処理能力の負荷について考えてみました ~ いつも「時間が無い」あなたに 欠乏の行動経済学
相変わらず朝はバタバタしいます このブログをはじめてすぐに書いたものを振り返ってみました。 あれから9ヶ月たちました。少しは改善したかというと、あまり改善していません。 相変わらず朝起きるのがつらくて、 相変わらず朝全く余裕がない。 日々なんとか取り繕っているのが現状です。
最近疲れ気味なので、疲労回復のために色々試しています~ 全ての疲労は脳が原因  / 梶本修身著
最近疲れていると言われています 最近周りに「疲れている」と言われます。 疲れているので、げっそりやせたかというと残念ながら体重だけは増えている状態。 これはいけないと思って色々取り組もうと思い始めました。
サラリーマンブロガーの書籍を読んで感じたこと / 気持ちが楽になる働き方: 33歳 現役の大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。/ 滝川 徹著  (Kindle Unlimited)
気持ちが楽になる働き方 :33歳 現役の大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。 こちらの本をKindle Unlimitedで読みました。 著者は、滝川 徹さんという大手企業のサラリーマンで、「いつでもスタオバ!!!」というブログを運営されていらっしゃる方です。