明治神宮は意外に本殿まで距離があると感じたり、引いたおみくじの歌の意味を考えたり、明治神宮前で甘酒スムージーを飲んだりした

明治神宮は意外に本殿まで距離があると感じたり、引いたおみくじの歌の意味を考えたり、明治神宮前で甘酒スムージーを飲んだりした

明治神宮

美容院に行くために明治神宮前に行ったのですが、ちょっと時間があったので明治神宮に立ち寄ることにしました。


実は明治神宮には20年くらい前に初詣で行ったきりでほとんど行ったことがありません。

本殿まで意外に距離があった

有名な観光地なので外国人が沢山いました。

明治神宮の敷地に入ってから本殿まで5分もあれば行けると思ったのですがなかなか着きません。

こんな遠かったんだ。

結局15分近く歩いてようやく到着しました。

おみくじ

お参りをしたあと、せっかくなのでおみくじを引くことにしました。

今回引いたおみくじには、こんな歌が書かれていました。

大御心(おこみこころ)(二六)

昭憲皇太后御歌

茂りたるうばらからたち払ひても

ふむべき道はゆくべかりけり

裏に意味が書かれていました。

トゲの茨(いばら)、針のついた枸橘(からたち)などの生い茂っている困難な道でも、人として践(ふ)み行わなけれぱならない正しい道は、どんなに苦労しても、強い信念を持って、勇敢に進むべきです。

未開の天地を拓き、狭い道をも広く、文化を常に高めて行くことが、創造の活きで、人生の生き甲斐というものです。どんな困難をも正義によって勇敢に打開して進みましょう。

この歌は、明治天皇の奥様である昭憲皇太后が詠んだ歌なんだそうです。

強い意志を感じる歌です。

甘酒スムージー

美容院に到着して、カットの時間までカフェで休憩することにしました。

前日が深夜便だった関係で疲れていたので、ちょっと高いけどスムージーを飲むことにしました。

レジにこのカップを持って行って作ってもらうようです。

スムージーには甘酒・ケール・キウイ・小松菜リンゴが入っていました。

とても飲みやすくて美味しいスムージーでした。

【こんな記事も書いています】

広告

コメントComments Off