外国人に人気の浅草寺は、観光客の少ない今がチャンス

外国人に人気の浅草寺は、観光客の少ない今がチャンス

浅草寺

浅草に行った際、浅草寺に立ち寄りました。

改めて都心にこれだけ素晴らしい場所があることに驚きます。

雷門

人気の雷門は、正式名は風雷神門。もちろん左右の風神・雷神から来ています。

仲見世

仲見世をぶらぶら。

週末のお昼だったのですが、コロナ禍なので普段よりは空いています。

法蔵門・五重塔

仲見世を抜けて本堂に入る手前に法蔵門と、その横に五重塔が見えます。

スーツケースを持っていた関係で、段差のある本堂での参拝は諦めました。

その代わりに本堂の横にある浅草神社を参拝。

浅草寺がインパクとありすぎて、少し地味に思えますが、れっきとした由緒ある神社。

三社祭(さんじゃまつり)は、浅草寺ではなくて浅草神社が主催しています。

奥が深いー行くならコロナ禍の今がチャンス

浅草寺は「人が多い」イメージがあってずっと避けていましたが、今回行ってその素晴らしさを体感しました。

行ったことない方や、パッとお参りだけして帰っていた方、

外国人観光客が少ない今がチャンスです!

コロナ対策をしっかり立てて行きましょう!

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中3)・次女(小6)

広告