我が家にMacBook Proが届いた

我が家にMacBook Proが届いた

MacBook Pro

夫からの誕生日プレゼントが届きました。

13インチのMacBook Proです。


256GBで色はスペースグレイです。

今後PCを使って仕事をすることがあるため、事前投資の意味でもあります。

開封の儀

到着したのはこの箱。

箱を開けるとちゃんと入っていました。

中身を取り出してみました。

モニターを開くといきなり設定画面が始まりました。

時間の関係で設定は明日することにしました。

はじめてのMacBook

本格的にMacBookを使うのはこれがはじめてです。

自宅には2018年のMacBook Pro(15インチ)があるのですが、娘の勉強用になっていて自分では使っていません。

考えていること

使うにあたって幾つか考えていることがあります。

1.親指シフト環境をどうしようか

今まではずっとポメラでブログを書いていました。

ポメラでは親指シフトで入力していたので、MacBookも親指シフトの方が入力も早くて便利な気がします。

でも親指シフトをデフォルトにすると、家族が使いたいときに使えないリスクがあります。

2.マイクロソフトをどうしようか

マイクロソフトのオフィスなどをどうするかもまだ決めていません。

とりあえず今は使う必要があればインストールしますが、Googleでだいたい事足りるのでは無いかとも考えています。

3.子供が無駄に触らないためにどうしようか

夫が触るのは問題ないのですが、できるだけ子供には触ってもらいたくないです。

その理由は「使い方が乱暴で汚したり壊したりするから」です。

MacBook(15インチ)に関しては、キーボードの上で子供が飲み食いしてオレンジジュースをこぼしてしまったことがあります。

アップルストアに持って行ったところ、キーボード下にあるシートのおかげで中には入り込んでいないとのことですが、今後どうなるか分かりません。

またiPad Airに関しても、娘に貸してからタブレットが物理的に歪んでタッチパネルの具合が悪くなってしまい、こちらもアップルストアに持って行きました。結局新品交換になると言われたため、諦めて完全に壊れるまで使うことにしました。

大人はパソコンを精密機器として大切に使いますが、子供にとっては動画が見られるおもちゃという認識。

何度も注意しているのですか、理解はしていないようです。

機能的なことはまだ分からない

MacBook Proについては、マック専用のCPUであるM1、長い駆動時間といった様々な特徴があるようですが、そもそも今までMacBookをほとんど使ってこなかった私としてはあまり分かりません。

慣れるまでは時間がかかると思いますが、このPCで何ができるか考えただけでもワクワクします。

MacBook Pro

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告