猿島@横須賀の滞在時間はたったの20分だったけど、良い思い出になった~東京湾をぐるっと一周(3)

猿島@横須賀の滞在時間はたったの20分だったけど、良い思い出になった~東京湾をぐるっと一周(3)

猿島に行きたい

東京湾を日帰りでぐるっと一周する旅行に行ってきました。


東京湾フェリーで浜金谷から久里浜まで渡りました。

はまべのアジフライをスキップしてまでこのフェリーに乗りたかった大きな理由があります。

それは猿島です。

猿島は、横須賀沖1.7kmの場所にある、かつて軍の要塞として使用されていた無人島です。

今回はどうしてもさの猿島に行きたかったのです。

バスと電車を乗り継いだ

東京湾フェリーで浜金谷から久里浜に到着しました。

ここからバスで10分ほどで京急久里浜駅まで到着しました。

ここから京急に乗ったのですが、今回は青い電車でした。  

京急って青かったっけ?

私はあまり京急に乗ることが無いのですが、イメージしている京急って赤なので。

しかもたまたま乗ったのがこの指定席の車両!

調べたら、この車両はブルースカイトレインと呼ばれていて、平日の朝と夜に指定席になる車両です。

私が乗った時間は追加料金無しで乗れました。

横須賀中央駅

横須賀中央駅に到着しました。

ここから10分ほど歩いて三笠公園に到着しました。

到着時間は15時14分

当初の予定では、15時30分のフェリーに乗って、17時の最終フェリーで戻る予定でした。

公園の横になるチケットカウンターでチケットを買おうとしたところ、カウンターで

滞在は20分しかありませんが、それでも良いですか?

とのこと。

え?

最終フェリーって17時じゃないの?

私があらかじめ持っていたパンフレットでは、最終フェリーは17時になっていましたが、おそらくコロナの影響で16時に繰り上がったようなのです。

どうしよう。

結構お金を取られて(入園料含めて1600円)滞在が20分なのはもったいないです。

でも今回は猿島も目的地のひとつだったので、やっばり乗る事にしました。

15時30分発の最終フェリーに乗った乗客は私ひとりでした。

つまり貸し切りです!

10分のゴージャスな旅(?)を楽しみました。

猿島を駆け足で探索

猿島に到着しました。 

今回は20分しか時間が無いため、早足で島に入りました。

旧兵舎が並ぶ道をどんどん進んでいきます。

こんな時間から歩く人は私だけです。

ちょっと怖いなと思いつつ、レンガ造りのトンネルに入りました。

そして、トンネルの先まで到着。

これ以上進んだら最終フェリーに間に合わないので、ここでおしまいにすることにしました。

自撮りの証拠写真を撮りましたが、かなり焦っているので真顔です(苦笑)

ここからはまた駆け足で桟橋まで戻りました。

フェリーが見えてきました。出稿5分前です。

無事に16時の最終フェリーに間に合いました。

帰りのフェリーは結構混んでいました。

行って良かった

残念ながら20分だけの滞在でしたが、無事に(ちょっとピンぼけだけど)写真も撮れました。

また無人島で周りに誰もいないという、ちょっとハラハラする体験もできて良かったです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中1)・次女(小4)

広告