大館のシンボル的存在のマンゴーツリーの下でひと休み~ 夏休みに入る前に大館を訪問(2)

大館のシンボル的存在のマンゴーツリーの下でひと休み~ 夏休みに入る前に大館を訪問(2)

大館

セントラルの中央警察関連の建物がアート施設になった大館(Tai Kwun)にまた来ています。


今回取り上げるのは、檢閱廣場(Parade Ground)のシンボル的存在になっているこの大木です。

マンゴーツリー

この大木はマンゴーツリーで、中央警察のあった時代からこの場所ににあったそうです。

マンゴーツリーの実を巡って議論!?

木の下にある看板によると、マンゴーツリーの実が多く成ったときに、その年は出世するなど良いことが起こるに違いないと信じる人と、反対に不吉なことの起こる前兆だと思う人との間で、毎年議論になっていたそうです。

木陰でのんびり

木陰に並んでいたベンチでひと休み。

このマンゴーツリーはどんな歴史を見てきたのだろうかと思いを巡らせました。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告