おまつり最終日に参加者が食べているものが美味しそうだった~牛頭角工商聯誼會盂蘭勝會@福淘街運動場/ 香港のお盆まつり「ハングリー・ゴーストフェスティバル(盂蘭勝會)」を見学 in 2019(8)

おまつり最終日に参加者が食べているものが美味しそうだった~牛頭角工商聯誼會盂蘭勝會@福淘街運動場/ 香港のお盆まつり「ハングリー・ゴーストフェスティバル(盂蘭勝會)」を見学 in 2019(8)

牛頭角

2019年のお盆まつりは、8月1日~29日の期間開催されました。

2019年に重点的に行こうと決めていたのは、觀塘線の沿線です。


8月19日(月)の仕事帰りに、觀塘線沿線の牛頭角(駅は九龍灣)で開催されたおまつりを見学してきました。

最終日

私が行った時はおまつりの最終日でした。

最終日になると、主催者の皆さんが食事をしている様子が見られますが、牛頭角のおまつりは通常より多い沢山のテーブルが並べられていました。

夕食前でお腹が空いていたので、とても美味しそうでした。

鶴式佬

牛頭角のお盆まつりは鶴佬式です。

神様に捧げるオペラの神功戲も、字幕がついていたので鶴佬語だと思われます。

大士王はまだ残っていた

大士王はまだお焚き上げ前で残っていました。

鶴佬式の大士王の特徴はこの赤い顔です。

大士王は観音様の化身とも言われている鬼(霊)の番人なので、頭の上に観音像がのっています。

また神馬が何頭もいたり、人形が幾つも並べられているのも面白いです。

附薦台

ご先祖様を供養するための附薦台です。

神袍棚

神様の服が掛けられている神袍棚です。

神棚

神棚です。

大きな蝋燭(蟠龍大香)もだいぶ短くなっています。

終わりかけだったけど、雰囲気は充分味わえたので良かったです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

CATEGORY :