カイディン帝廟~世界遺産「フエの建造物群」半日観光(6)~子連れ旅行@ベトナムフエ(13)

カイディン帝廟~世界遺産「フエの建造物群」半日観光(6)~子連れ旅行@ベトナムフエ(13)

フエの宮殿・帝廟を巡る

家族でベトナム中部に旅行に行ったのですが、その際にフエ旧市街の王宮エリアをチャーターした車でまわりました。


今回のツアーでは、まずは船着き場からボートでティエンムー寺院まで移動して観光。

ティエンムー寺院~ 世界遺産「フエの建造物群」半日観光(1)〜子連れ旅行@ベトナムフエ(8) | まるこの香港生活

ここからは車で一番の見どころであるグエン朝王宮を見学しました。

グエン朝王宮 午門 / 太和殿~世界遺産「フエの建造物群」半日観光(2)~子連れ旅行@ベトナムフエ(9) | まるこの香港生活

グエン朝王宮 顕臨閣・世廟~世界遺産「フエの建造物群」半日観光(3)~子連れ旅行@ベトナムフエ(10) | まるこの香港生活

グエン朝王宮 紫禁城~世界遺産「フエの建造物群」半日観光(4)~子連れ旅行@ベトナムフエ(11) | まるこの香港生活

次にミンマン帝廟を見学しました。

ミンマン帝廟~世界遺産「フエの建造物群」半日観光(5)~子連れ旅行@ベトナムフエ(12) | まるこの香港生活

カイディン帝廟

前回の続きです。

フエの半日観光で観光最後に訪れたのがカイディン帝廟です。

カイディン帝廟は、12代皇帝のカイディン帝(在位1916年~25年)が建てたもので、1931年に完成しました。

多額の建築費用のために税金を20%まで上げたらしく、当時の国民からは反感をかっていたそうです。

フランスの影響を受けた鉄筋コンクリート製の建物です。

傾斜地

私は3枚綴りの切符を失ってしまったので、ここで別にチケットを購入。

VND100,000(約500円)でした。

ここが入り口です。

いきなりの階段責めです。

入り口のマップで敷地の構造を確認しました。

カイディン帝廟は傾斜地に建てられているので、奥に行くには階段を上らないといけない構造になっていました。

碑亭と石像

正面には皇帝の功績が書かれた碑石のある碑亭。

その横には兵士などの石像が並んでいました。

オベリクス

この塔、英語だとオベリスクと呼ばれているそうです。

オベリスクと聞くとエジプトとかヨーロッパにあるイメージがありますが、この塔も西洋的な感じがしますね。

啓成殿

階段を上った一番奥にある啓成殿の中で、カイディン帝が眠っています。

煌びやかな内装です。

カイディン帝の写真も飾られていましたが、意外と若かったので驚きました。

この奥には皇帝の金箔の像があり、その下に皇帝のご遺体が眠っています。

車をチャーターしたのは正解だった

今回はホテルの車をチャーターして観光しました。

車のチャーターは自分たちのペースで観光ができるので、子連れには特にオススメです。

値段もそれほど高くありません。

ツアーで一番高いのは通訳ガイド代なので、家族4人で車をチャーターしたお金とツアー代がだいたい同じくらいの金額になりました。

広告

コメントComments Off