ミネラルウォーター コントレックスをしばらく続けてみたいと思った2つの理由

ミネラルウォーター コントレックスをしばらく続けてみたいと思った2つの理由

コントレックス

夫が娘のためにミネラルウォーターの「コントレックス(Contrex)」を買いました。


以前コストコで売られていた時にはまとめ買いしていたのですが、今は売っていないようなのでAmazonで購入。

コントレックスは、フランスのロレーヌ地方のコントレックスヴィルと呼ばれる場所で採取されるミネラルウォーターです。

硬度1468mg/Lと「」硬水で、一言で言うと、飲みにくいエビアンみたいな味です。

そのためダメな人はダメな味ですが、個人的には普段からエビアンを飲むので特に違和感はありません。

せっかくの機会なので、しばらくこの水を飲み続けたいと思った理由をまとめてみました。

理由1 カルシウムとマグネシウムが多く含まれている

栄養成分をサントリーの天然水・エビアンとコントレックスで比較してみました。

栄養成分表示(100mlあたり)

サントリー天然水

  • 硬度 10~80mg/L
  • カルシウム 0.1~2.4mg
  • マグネシウム 0.02~1.1mg
  • カリウム 0.04~0.7mg

エビアン

  • 硬度 304mg/L
  • カルシウム 8.0mg
  • マグネシウム 2.6mg

コントレックス

  • 硬度 1468mg/L
  • カルシウム 46.8mg
  • マグネシウム 7.45mg
  • カリウム 0.28mg

比べてみるとコントレックスの栄養素が桁違いなのが分かります。

公式サイトでは、ダイエット効果をうたっていますが、個人的には不足しているカルシウムやマグネシウムを補給できることが魅力的に感じます。

理由2 ボトルの色が可愛くて、持ちやすい

そしてもうひとつの理由が「ボトルが可愛い」ことです。

ダイエット中の女性をターゲットにしているらしく、ピンクと青を基調としています。

私の持ち物はピンクと青の組み合わせの持ち物が結構多いです。普段はペットボトルの飲み物を持たない私も、この容器なら持ち歩きたいと思ってしまいます。

そして細身でつかみやすいボトルは、ウォーキングの時に持ちながら歩くにも良いです。

水は原則常温で飲む

ちなみにボトルの水は原則常温で飲みます。

1.5mlの容器は何回かに分けて飲むので冷蔵庫にいれますが、500mlの場合は飲みきってしまうので冷蔵庫には入れません。

ダイエット効果があるかは分かりませんが、体調を整える効果はありそうです。

せっかくの機会なので、しばらく続けてみようと思っています。

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告