オフィスビルの火災現場に遭遇した

オフィスビルの火災現場に遭遇した

オフィスビルの火事

今週から血糖値のコントロールのために食後にウォーキングしています。


6月24日の22時30分のこと。

幕張のIBMのビルの前に沢山の消防車・救急車・パトカーが集結していました。

火事なのに、特に煙がてている様子はありません。

その割りには近隣からかき集めたといっても良いくらい、止まっている消防車の数が多すぎです。

少し離れた場所から様子を伺っていました。

オフィスビルだと外から火災が分かりづらい

先日消防関係の講習に参加した夫によると、オフィスの多くは窓が無いので、外から火事かわかりにくいそうです。

しかも仮に密室で火事があると、その扉を開けた途端に空気が入り込んでバックドラフト現象が起こるらしい。

見た目より危険なケースがあるので、近寄るのは禁物です。

そのため遠くからしばらく見て、消防車が少しずつ帰り始めたので帰りました。

地方銀行のシステムダウン

IBMによると、やはり電源系統の一部で故障が発生して発煙する事故がありました。

この影響で幾つかの地方銀行のシステムがダウンしたそうです。

人的な被害が無かったのが幸いです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告