コロナ太りで体重が5kgも増えた私がはじめたたったひとつのこと

コロナ太りで体重が5kgも増えた私がはじめたたったひとつのこと

コロナ太り

コロナの影響で、体重が増えました。


以前ダイエットセミナーに行って、 ある程度の知識はできたものの、それでも腰が上がりません。

そうこうするうちに、どんどん体重が増えてきて、ついに5kg増までいってしまいました。

これはまずい。

見た目の問題は仕方ないにしても、ここまでくると健康の問題がでてきてしまいます。

何が原因なのか?

ここまで来ると、改善しないといけないことばかりで、どうにもなりません。

でもそもそもなんでこんなに太ってしまったんだろう。

今は移動で極力歩いていて、なるべく1日1万歩あるいています。

週1でボクシングに行っています。

食事も気をつけているつもりです。

暴飲暴食はしないし、野菜も結構とっているし、お酒もそんなに飲みません。

夕食は炭水化物を抜いています。

食事では野菜をはじめにとったりとしています。

それでもダメなのです。

血糖値スパイク

一つ生活の中での問題をあげてみました。

それが「夕食後に眠くなってつい寝てしまう」ことです。

食後につい寝てしまう原因は血糖値が急激に上がる「血糖値スパイク」が原因だとされています。

血糖値スパイク!

食事で野菜を先に食べて、おかずだけ食べてご飯を食べていないのに「血糖値スパイク」が起こるなんてありえないと思っていましたが、実際に起こっているのは事実です。

血糖値スパイクは大病の原因にもなるので、まずはこれを改善することにしました。

食後に運動して血糖値を下げる

私が始めたのはたったひとつ。

「食後に運動する」ことです。

運動といっても、食べてお腹がいっぱいな状態なので心拍数のあがる運動はできません。

歩くとか、その場でスクワットをするとか、そんな軽い運動です。

目的は「眠気を冷まして血糖値を下げること」

眠気=血糖値上昇 と判断して食後に眠くなったらまず身体を動かすようにしました。

 

数日で効果がでた

この取り組みですが、数日で効果がでてきました。

1kg未満ですが、明らかに体重が落ちたのです。

引き続きこの運動は続けていって、効果がでたらまた報告しようと思っています。

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告