体重を減らすにはまず食事の習慣を見直した方が良さそう

体重を減らすにはまず食事の習慣を見直した方が良さそう

10kg太った

最近太ったことを自覚はしていたのですが、体重計にのるのが怖くて避けていました。


今朝思い切ってのったら、10年前の出産直後より10kgも太っていることが判明しました。

出産直後は痩せていた

私は比較的妊娠自体で太る体質では無く、出産の時も+6~7㎏くらいでした。

また母乳も良くでた関係で、出産後すぐに痩せて、産休後に職場に挨拶に行ったときに「痩せたねー」と言われるくらいでした。

でもその後断乳してからも食欲が減らず、更にコロナ下で運動不足になったりあれこれあって、

気がついたら、出産前の臨月よりも体重が増えているという衝撃的な状態になっていたのです。

太ってしまったであろう原因

先日気になる記事を見つけました。

50代のお母さんが10㎏痩せたという内容です。

この記事で注目したのが、運動不足が原因とは限らないといことです。

このお母さんの場合は食事が原因でした。

  • 朝食 菓子パン・シリアル・ヨーグルト
  • 昼食 炭水化物メインの軽めの食事
  • 夕食 夫と一緒に遅めの夕食・がっつりめ・お酒あり

これ、私とまったく一緒!!

確か与沢翼さんの太っていたときの食事もこんな感じでした。

血糖値スパイク

この中で特にここ半年に急激に太ってしまった理由について振り返ってみました。

一番良くない習慣として、夕食の後にすぐに眠くなってしまうことがあげられます。

遅めの夕食(21時くらい)の後、ほぼ毎日眠気が襲ってしまって、身動きできなくなるか、寝てしまう日もあったのです。

夜はお酒を飲むため炭水化物(お米)を食べないようにしているし、食事は野菜からとっていますが、それでもお酒がまわると一気に眠気が襲ってきます。

この原因として考えられるひとつが「血糖値スパイク」です。

食事によって一気に血糖値が上がってしまって、眠気を引き起こしている可能性があります。

食後に寝ないようにする

まずできそうなのが、食事の時間を早めて、食後すぐに寝ないようにすること。

そして飲み過ぎないようにすること、かな。

朝食についてもこれから対策を立てないといけないけど、まずはできそうなことを1つずつ変えていこうと考えています。

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告