特急電車や飛行機移動の時が一番集中できる

特急電車や飛行機移動の時が一番集中できる

移動時間が一番集中できる

集中して勉強や仕事をしたい時に、どこで作業するのが一番集中できるかについては、人によって違います。


会社のような人の多い場所の方が集中できる人もいれば、一人で書斎で作業するのが一番という人もいるでしょう。

緊急事態宣言でリモートワークの人が増えました。

通勤時間が無くなって仕事がはかどるようになった人がいる一方で、家だと落ち着かないから会社の方が良いと思う人もいます。

移動の時が一番集中できる

私の場合移動の時が一番集中できます。

移動というのは、通勤電車とか飛行機の機内とか、そういった移動の時です。

ブログの記事を書く作業も、机の前よりも電車の中の方が一番はかどります。

でも電車の場合、さすがに立った状態だと難しいです。

また横並びのロングシートの場合、空いていれば良いですが、満席だと端末の操作で肘が横の人あたる可能性があるので、気を遣うのが難点です。

そうなると一番集中できるのはゆったりと座れる長距離電車や飛行機の機内です。

特急わかしお

先日東京駅まで移動する時に、贅沢して特急を利用しました。

海浜幕張駅から東京駅まで、各駅停車で40分、快速だと30分です。

特急わかしおだと一駅で27分です。

自由席の特急料金は520円ですす。

ちょっと割高ですが、驚くほど集中して作業ができました。

時間制限と人の目があるのが良い

移動時は時間の制限があること、人の目があるのでだらけないといったメリットがあります。

自宅など時間が無制限の時は、ここまで集中てきません。

これは本当に人によって違うでしょう。

さすがに毎日通勤で特急電車は利用できませんが、たまの書斎代わりとしてだったら使いたいと思うのです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告