セブンイレブンの中華風蒸しパン「馬拉糕(マーラーカオ)」は懐かしい香港の味でオススメ

セブンイレブンの中華風蒸しパン「馬拉糕(マーラーカオ)」は懐かしい香港の味でオススメ

セブンイレブンの馬拉糕

香港を離れて半年たちました。


なかなか海外に気楽に行けない状況ですが、そんな中に香港が懐かしくなる味を見つけました。

セブンイレブンで売られている中華風蒸しパン 馬拉糕(マーラーカオ)です。

馬拉糕と言えば、香港の点心(飲茶)で出てくる定番の蒸しパンです。

香港では広東語でマーライゴウと呼んでいます。

ちょっと小さいのが難点

袋の中には小ぶりな馬拉糕が4つ入っています。

イラストのように蒸籠(せいろ)にちょうど入る大きさです。

中を開けるとこのような蒸しパンが入っています。

味は本物と遜色なくて、さすがセブンイレブン侮れないぞ!といった感じです。

ただひとつ残念なのがサイズが小さいこと。

香港の馬拉糕はだいたいこんな風に大きめで、食べごたえ十分だからです。

(蓮香棧@荃灣の馬拉糕)

それでもコンビニで本物の中華スイーツが食べられるのはとても嬉しいものです。

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告