久しぶりに7人制ラグビーの試合観戦をした~JAPAN RUGBY CHALLENGE 2020 @熊谷ラグビー場

久しぶりに7人制ラグビーの試合観戦をした~JAPAN RUGBY CHALLENGE 2020 @熊谷ラグビー場

30年振りの熊谷

30年振りに埼玉県の熊谷に行ってきました。


熊谷ってラグビータウンだったのか。。

熊谷でラグビーが盛んだということは知っていたものの、ここまでラグビーを推しているとは思っていませんでした。

JAPAN RUGBY CHALLENGE 2020

今回観戦したのは、2020年11月29日に熊谷ラグビー場で開催された、リポビタンD presents JAPAN RUGBY CHALLENGE 2020 です。

熊谷ラグビー場は熊谷スポーツ文化公園の中にありますが、公園内には3つのラグビー場・2つの陸上競技場やドーム施設などがある広大な敷地のある公園です。

3つあるラグビーグランドのうち、一番大きなAグラウンドです。

敷地の横では、群馬から移転予定のバナソニックワイルドナイツの施設が建設中でした。

みんな撮っていたこの標識。ラグビーの強い国と、そこまでの距離が書かれていました。

スタジアムの外に売店が並んでいました。

スポンサーのリポビタンDのブースではドリンクが無料で提供されていました。

飲むのは囲いの中限定で、ソーシャルディスタンスを保つために互いの距離を保つように指示されました。

飲食のブースは外のみでしたが、出入りが自由だったので特に大きな問題はありませんでした。

チケットを切る時に、このような袋を1つもらえました。

前回のワールドカップの代表選手の顔のボトルキャップが入っていて、好きな選手のものを選べるようになっていました。

私は迷わず福岡選手にして、夫は田中選手を選んでいましたが、人気があったのは”笑わない”稲垣選手のものだったようです。

隣のBグラウンドで練習しているのも観られました。

Aグラウンドの収容人数は24,000人ですが、当日は3,000人までに限定していました。(実際の入場者数は1,400人ほどと、かなり少なかったそうです。)

隣の席との間には3席のスペースがあり、さらに1列ごとに座るようになっていました。

当日は、女子セブンズ・男子セブンズ・女子日本代表の選手候補がREDSとセカンドジャージのBLUESに分かれて対戦する型式になっていました。

今回の試合は、東京オリンピック・2021年ワールドカップのセレクションの一環でもあったため、正式な試合では無いものの、重要な役割のある試合でした。

女子セブンズ日本代表 チャレンジマッチ

男子セブンズ日本代表 チャレンジマッチ

女子日本代表 チャレンジマッチ

おまけ レンジー君

久しぶりのセブンズ観戦

今回は時間の関係で、後半のセブンズの試合は観られませんでしたが、久しぶりに7人制の試合が観られたのが良かったです。

特に前回のリオオリンピックの主将だった”唯一30代”の中村千春選手、東京オリンピックでも是非活躍して欲しいな。

(中村選手と 2019年4月 香港スタジアムにて)

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告