12年前に住んでいた船橋に行ったら、不思議と感覚がその頃に戻った気がした〜もり一船橋店

12年前に住んでいた船橋に行ったら、不思議と感覚がその頃に戻った気がした〜もり一船橋店

12年振りの千葉県

2020年8月に香港から戻ってからは千葉市に住んでいます。


私は小学生の頃から千葉市に住み始めて、結婚してからはしばらく船橋市にいました。

その後マンションを購入した関係で都内に引っ越して、2年ほど住んだ後に香港に引っ越しました。

東京と香港を合わせてだいたい12年なので、千葉に住むのはほぼ12年振りです。

もり一

どうしてもLoftと無印良品に行きたくて、船橋駅前にあるイトーヨーカ堂に行ってきました。

その際に短時間でランチを食べたかったので、回転寿司のもり一(もりいち)に立ち寄りました。

もり一は赤い酢を使ったシャリと手ごろな値段の寿司で有名なチェーン店です。

店内に17年前から変わらず・・・と書かれたポスターが貼ってありました。

17年前の開店当初に良く行っていたので、そんなに時間がたったのが嘘のようです。

12年前に戻ったみたい

船橋を離れてから12年たって、その後次女が生まれてから10年近く香港で生活をしていました。

ここに来るとその12年がすっぽり抜けて、あたかも12年前でストップしたのが再び動き出したみたい。

もちろん私は干支ひとつ分年をとっているのですが、不思議と気持ちが若返ったような不思議な感覚になりました。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中1)・次女(小4)

広告