ランタオ島の大澳の街歩きをして、お土産を色々買った

ランタオ島の大澳の街歩きをして、お土産を色々買った

大澳

大澳(Tao O)は、香港のランタオ島の西側にある観光地で、週末になると多くの人で賑わいます。

乾物屋

大澳は漁村なので、このような乾物屋が沢山並んでいます。

棚屋

大澳には棚屋と呼ばれる水上生活者の住居が今でも残っています。

香港の至るところにあった水上生活者も今は数が少なくなっています。

跳ね橋

大澳にはいくつか橋がかかっていますが、一番有名なのがこの跳ね橋です。

橋の上からの光景は他にはない独特のものです。

動画も撮りました。

2020年4月現在、香港内での新型コロナウイルスの新規の感染者が0人の日が続き、感染拡大については状況が落ち着いてきました。

それでも観光地としては通常よりは人通りが少ない状況です。

普段であればB級グルメを頬張りながら街を探索するのですが、人前でマスクを外すのにまだ抵抗を感じたので、食べ歩きは避けることにしました。

お土産

食べ歩きはしませんでしたが、色々買い物はしました。

今回は蝦醤・小魚の干物・大澳ドーナツをお土産に買いました。

蝦醤

蝦醤は大澳名物の発酵調味料で、この樽の中で熟成させています。

近づくと独特の臭いがします。

小魚の干物

小魚の干物も買いました。

食材にも入れられますが、そのままおつまみにもなります。

大澳ドーナツ

普段は大行列の大澳ドーナツのお店も比較的空いていました。

持ち帰りにだと時間が経ったのでちょっと油っぽい感じがしましたが、子ども達は喜んで食べていました。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告