香港のレストランの1.5メートル規制がはじまった~牛角次男坊

香港のレストランの1.5メートル規制がはじまった~牛角次男坊

引きこもり生活が続く

新型コロナウイルスによる子供たちの引きこもり生活が続いています。


休校は1月末からで、既に2ヶ月たちます。

4月の学校再開が無くなってしまったので、先の見えない不安が広がっています。

毎日のオンライン学習は何とか乗り切っていますが、子供たちの健康状態など不安がいっぱいです。

せめて外食くらいは

最近外食の記事が続いているのですが、今回も外食に関する記事です。

自分でも「こういった時期なんで外にでているんだ」と思われるかもしれません。

もちろん普段の生活ではかなり気をつけているつもりです。

牛角次男坊

週末がほぼ引きこもりでストレスが限界に達したので、家の近くに食事に行きました。

行ったのは牛角次男坊と呼ばれる牛角系のどんぶりのお店です。

座席は1つおき

3月29日より2週間、飲食店に関する規制が開始しました。

※その後5月初旬まで延長

テーブルは1つおきしか利用できなくて、他人との距離は.1.5メートル以上離さないといけません。

そして1つのグルーブは4人までです。

確かにテーブルは1つおきしか使用できないようになっていて、このような掲示がされていました。

何も入っていない白い封筒を人数分渡されて何だろうと思ったら、使い捨てマスク入れでした。

味は濃いめだった

今回頼んだ豚肉のどんぶり。

ちょっと味は濃いめでした。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告