水門雞飯@尖沙咀で、バンコクで食べたカオマンガイを久しぶりに食べた

水門雞飯@尖沙咀で、バンコクで食べたカオマンガイを久しぶりに食べた

カオマンガイ

旧正月の休暇を使って、家族でバンコクに旅行に行ってきました。


この時に子ども達が気に入ったのが、タイ風チキンライスのカオマンガイです。

尖沙咀にこのカオマンガイのお店があるというので、行ってみることにしました。

水門雞飯

水門雞飯(Water Gate Chicken Rice)と呼ばれるこのお店。

バンコクで行った”ピンクのカオマンガイ”のラーン・ガイトーン・プラトゥーナムを意識しているようです。

メインはやはりカオマンガイです。

私は砂肝がのっているものを注文しました。

パパイヤサラダも食べました。

かなりレベルが高かった

バンコクで食べた方が美味しかったのは当然なのですが、香港にしてはかなりレベルが高かったです。

ただ砂肝の追加はしなくて良かったかな。

バンコクの味を尖沙咀で思い出すのに十分なお店でした。

ここはまた行きたいと思っています。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告