香港国際空港に普段はあり得ない数のキャセイ便が駐機していて驚いた

香港国際空港に普段はあり得ない数のキャセイ便が駐機していて驚いた

香港国際空港に沢山の飛行機が駐機していた

香港国際空港に普段なら絶対にあり得ない状況を見つけました。


香港国際空港の西側にある駐機スペースに、いつになく多い数の飛行機が駐機しているのです。

50機くらいはあるでしょうか。

そのほとんどがキャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空の飛行機です。

飛行機のキャンセルが相次ぐ

キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空は、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、武漢発着便の運休、また中国大陸発着便の90%を減便しています。

3月13日より28日まで、日本便の運休する予定です(3月8日時点。福岡・新千歳などは9日より運休)。

このような状況なので仕方ないですが、それにしても驚きの数ですね。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告