シグナルヒルガーデン@尖沙咀~香港の小さな山に登ってみた

シグナルヒルガーデン@尖沙咀~香港の小さな山に登ってみた

香港の小さな山

最近趣味にしようと考えているのが、香港の小さな山に登ることです。


山というより小さな丘と言った方がいいような、そんな小さな山です。

数分で頂上に登れてしまいますが、ちょっとした運動になるし、高いところからの見晴らしが良いので気に入っています。

シグナルヒルガーデン

今回行ったのは、尖沙咀の南側にあるシグナルヒルガーデン(Signal Hill Garden)です。

シグナルヒルガーデンはショッピングセンターK11のすぐ南側にあります。

近辺に飲食店があるため高台にあるシグナルタワーを見たことがある方もいると思いますが、わざわざ登ってまで見る人はほとんどいません。

公園を入ってすぐに急な坂

公園内に入るといきなり急な坂が始まります。

坂の先にある階段を上るか左側から迂回すると、頂上にあるシグナルタワーまで行くことができます。

シグナルタワーは法定古蹟

シグナルタワーは香港の法定古蹟です。

3階建てのレンガ造りの建物は、かつては時間を伝えるために使われました。

ここが海岸線だった

シグナルタワーで時間を伝える相手は、住民だけでは無くて近隣で航海している船も含まれました。

この場所はかつては急な崖の上にありました。

20世紀に入って港湾施設の建設のために埋め立てたので、今は海岸線からだいぶ遠くなっています。

建物が空いている時間に行くのがオススメ

今回は入ることができませんでしたが、9時~11時・16時~18時の1日2回、シグナルタワーの中に入ることができるので、開いている時間に行くのがおススメです。

シグナルタワー以外に特に見るものも無い公園ですが、この景色を見るだけでも来てよかったと思います。

【シグナルタワーに実際に入ったときの記事はこちら】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告