2019年の夏も長沙灣の『走五土』で締められて良かった〜長沙灣潮籍盂蘭勝會@長沙灣保安道遊樂場/ 香港のお盆まつり「ハングリー・ゴーストフェスティバル(盂蘭勝會)」を見学 in 2019(11)

2019年の夏も長沙灣の『走五土』で締められて良かった〜長沙灣潮籍盂蘭勝會@長沙灣保安道遊樂場/ 香港のお盆まつり「ハングリー・ゴーストフェスティバル(盂蘭勝會)」を見学 in 2019(11)

盂蘭勝會

香港のお盆まつりは盂蘭勝會と呼ばれています。


香港のお盆祭りの期間は、旧暦の七月初日~二十九日です。

2019年はちょうど1ヶ月違いの8月1日~29日が旧暦の七月に相当しました。

この29日間の間に、香港内の各地でお盆まつりが開催されました。

おまつりの期間は1日~4日くらいで、3日の場所が多いです。

観光客も訪れる大規模なものから、各集落でひっそり行われるような小規模なものまで約200くらいはあると言われています。

私はこのうち、規模が比較的大きくて外国人でも入りやすい場所を中心にまわりました。

長沙灣

2019年は今まで行っていなかった場所を中心にまわりました。

でも去年も行ったけど今年も是非行ってみたいと思った場所があります。

その場所のひとつが九龍半島の長沙灣です。

この場所の走五土と呼ばれる僧侶が走るお経がとても有名で、これだけは見ておきたいと思っていたのです。

走五土

18時ごろに走五土が始まりました。

最初は敷地をぐるぐると8の字に歩いてまわります。

次第に動きが早くなっていきます。

そして後半は、スピードがどんどん早くなります。

すごいスピードです。

ぐるぐる回る僧侶に、こちらも目が回りそうです。

そして最後におまんじゅうをばらまいて終了です。

2019年のお盆まつりはおしまい

2019年のお盆まつりはこれでおしまいです。

最後に迫力の走五土で締められて良かったです。

動画でも紹介

この走五土の様子は動画でもまとめました。

Hungry Ghost Festival at Cheung Sha Wan , Hong Kong – YouTube

動画だと写真とはまた違った雰囲気を味わえるので、是非覗いてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告