洋書を買うときに、アメリカのアマゾンの方がイギリスのブック・デポジトリーより便利だと思う3つの理由

洋書を買うときに、アメリカのアマゾンの方がイギリスのブック・デポジトリーより便利だと思う3つの理由

洋書は海外から香港に直接発送

香港には日本ほど多くは無いものの書店はあって、時々足を運びます。


でも必要な本があらかじめ分かっている場合は、インターネットで本を買うことが多いです。

日本の本を買う時は日本のAmazonを使っています。

最近は日本のアマゾンも配送料が安くなったので、気軽に使うことがてきるようになりました。

ただ洋書に関しては、日本のアマゾンから香港に発送すると割高になってしまうので、直接海外のサイトで購入をしています。

洋書のサイトで便利なのが、アメリカのアマゾンと、イギリスブック・デポジトリー(Book Depository)です。

ブック・デポジトリー

日本ではあまりなじみが無いかもしれませんが、香港ではイギリスに本社のあるブック・デポジトリーが有名です。

ブック・デポジトリーは、世界中に配送料無料で本を届けてくれるのが魅力です。

2011年にAmazonが買収したことでも知られています。

どちらが使いやすいか

アメリカのアマゾンとイギリスのブック・デポジトリー。

どちらが使いやすいかと言えば、個人的にはアマゾンの方だと思っています。

その理由を3つにまとめてみました。

1.配送オプションが決められる

ブック・デポジトリーは配送料が本代に含まれていますが、基本的に配送方法は1つだけです。

そのため、例えば少し早めに本を受け取りたい時に、いつ届くか分からなくてちょっと困ります。

でもアマゾンの場合は、配送オプションが幾つかあって、急ぐ場合は追加料金を払えば、プライオリティーサービスを受けることができます。

アメリカから香港までの配達時間はだいたいこのようになっています。

AmazonGlobal Standard Shipping

2~3週間後(実際注文した時は、営業日10日後に配達されました。)

AmazonGlobal Expedited Shipping  

営業日5日~10日後

AmazonGlobal Priority Shipping   

5日後

2.いつ届くかのトラッキングがAmazonの方がしっかりしている

ブックデポジトリーに関しては、発送に関してのサービスか比較すると大雑把です。

例えばイギリスから香港までは、営業日5~9日後となっています。

そのため、発送された後はこの日付ぐらいで届くと待つしかありません。

その一方で、アマゾンの方は、スタンダードサービスだと発送が遅いものの、トラッキングが比較してはっきりしているので、配達予定の目処が付けやすいです。

3.スタンダードの配送の場合は、アマゾンの方が安い場合がある

そして最後に大事なのはトータルの値段です。

ブック・デポジトリーは、送料が無料なのですが、その分アマゾンより本が割高であることがあります。

その一方でAmazonは書籍を割引していることが多いので、配送をスタンダードにすれば、結果Amazonの方か割安なことが多いです。

実際に両方の値段を比べてみた

分かりやすくするために、今回はアメリカの本とイギリスから香港まで本を発送した場合を比較してみました。

(価格は2019年7月5日時点、米ドル=日本円 108円 香港ドル=日本円 14円とする)

人気のベストセラー本で比較

ベストセラーのサピエンス全史を1冊だけ頼む場合

  • ブックデポジトリー

HKD126.61 約1,766円

  • アマゾン

AmazonGlobal Standard Shipping

USD 13.56 + USD7.98= USD 21.54  約2,326円

AmazonGlobal Expedited Shipping

USD 13.56 + USD19.98= USD 21.54 約3,622円

普通に1冊だけ頼むと、圧倒的にブックデポジトリーの方が安いです。

ちなみに日本で洋書を頼むと、1,320円でした。

アメリカで発行された本で比較

アメリカといえば、アベンジャーズで有名なマーベルの本です。

子どもに実際に買ったこの本で比べてみました。

  • ブックデポジトリー

HKD275.13 約3,852円

  • アマゾン

AmazonGlobal Standard Shipping

USD 21.57 + USD7.98= USD 29.55  約3,191円

AmazonGlobal Expedited Shipping 

USD 21.57 + USD19.98= USD 41.55 約4,487円

セールになっている本だと、スタンダードシッピングを利用したら、アマゾンの方が安いです。

イギリスで発行された本で比較

次にイギリスといえば、ハリーポッターです。

ハリーポッターのポックスになった本で比べてみました。

  • ブックデポジトリー

HKD785.53 約10,997円

  • アマゾン

AmazonGlobal Standard Shipping

USD 69.99 + USD24.81= USD 94.80  約10,238円

AmazonGlobal Expedited Shipping  

USD 69.99 + USD34.871= USD 104.80 約11,318円

こちらもスタンダードシッピングを利用したら、アマゾンの方が安いことが分かりました。

両方を比べて便利な方にすると良い

今回調べてみて、本1冊だけだとブック・デポジトリーの方が割安ですがセールの本だったり本の冊数が増えるとアマゾンの方が割安になることが分かりました。

だも値段だけでなくて、実際の使い勝手もあると思います。

またサイトの検索のしやすさなど、好みもあるでしょう。

調べてみて、良い方を選ぶと良いと思います。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告