子連れで週末台湾旅行 (1)台湾は香港より日本に似ている国です

子連れで週末台湾旅行 (1)台湾は香港より日本に似ている国です

台北に来ています

週末を利用して台北に来ています。

定時まで仕事をしてから一旦家に帰って荷物をまとめてから空港に向かいました。

香港から台北の桃園空港までのフライト時間は約2時間です。

台湾は香港より日本に似ている国です

同じ中華圏の香港から来た私にとって、台湾はあまり変わり映えの無い街ではないかという印象がありましたが、到着してみるとその違いを感じます。

何より、建物の高さが全体に低くて空が広いです。

建物なども日本とよく似ています。

違うのは、車が左ハンドルなのと、表記が全部漢字なのと、バイクが沢山走っていることぐらいです。

言葉が中国語

台湾は中国語(北京語)が標準語です。

広東語に慣れている私にはちょっと不思議な感じがします。

中国語は約20年前にロゼッタストーンでちょっと勉強して以来なのでほとんど分かりません。

有難いことに子供達が学校で中国語を学んでいるので、ここでは子供たちの方が頼りになります。

ケーキ屋に長い行列

到着翌日の朝は夫の試合で河川敷のグランドに。

でも子供の体調がいまいちだったので、すぐに退散しました。

タクシーを拾おうと道にでると、約200人の長い行列が。

とても人気のあるケーキ屋さんのようです。

朝8時の開店時間になり、お店の人がケーキを売り始めました。

この店は週末の午前中の2時間しかお店を開いていないそうです。

ネットにはイチゴのたっぷりのったケーキの写真があって、とても美味しそうでした。

タクシーの運転手がマジシャン?

その後タクシーに乗っていったんホテルに向かいました。

なんとこのタクシーの運転手は趣味でマジックをしているようで、タクシーが信号で止まるたびにマジックを披露してくれたのです。

台湾の信号は、信号で止まる時間が表示されるので、その短い時間にカードや輪ゴムを使ったマジックを披露してくれました。

台湾は楽しい

香港から来て台湾は面白いか想像出来ませんでしたが、思いの外楽しいです。

台湾は香港ほどごちゃごちゃしていないので、ゆったりと過ごせます。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中1)・次女(小4)

広告