大館(Tai Kwun)の逮捕から入獄までの流れを歩いてまわるセルフガイドツアー”ONE STOP APPROACH FOR LAW AND ORDER”が気になる~香港セントラルにある旧中央警察がアート施設になった大館(Tai Kwun)を訪問(9)

大館(Tai Kwun)の逮捕から入獄までの流れを歩いてまわるセルフガイドツアー”ONE STOP APPROACH FOR LAW AND ORDER”が気になる~香港セントラルにある旧中央警察がアート施設になった大館(Tai Kwun)を訪問(9)

ガイドツアー

大館ではガイドツアーが定期的に開催されています。

広東語のツアーは平日が1日2回・週末が1日3回の毎日開催で、英語のツアーは火・木・土・日のお昼に1回ずつ開催されています。

それぞれ予約が必要です。

Self-Guided Tour

広東語も出来なくて英語のツアーにも参加は出来そうにない場合は、Self-Guided Tourというものがあります。

セルフガイドということなので自分でまわるということなのですが、大館ではそのために幾つかコースを組んでいます。

セルフガイドツアーについては館内にパンフレットもありますが、ウェブサイトやアプリにも載っています。

ONE STOP APPROACH FOR LAW AND ORDER

中央裁判司署は2018年6月時点ではまだオープンしていませんが、ここがオープンしたら行こうと思っているセルフガイドツアーのコースがあります。

それはONE STOP APPROACH FOR LAW AND ORDER(法と秩序のためのワンストップアプローチ)というコースです。

これは逮捕からの一連の流れを再現できるツアーです。

つまり逮捕から拘留されて、裁判で判決を受けた後に入獄するまでの過程を歩いてたどるというものです。

通常は警察署・裁判所・刑務所が別々の場所にありますが、全て同じ敷地内にある大館ならではです。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

まるこ
香港在住9年目。
働きながら2人の子供の子育てをしています。
好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。
行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。