“エリーの実家”の南山邨@石硤尾を探索〜(4) Instagramの撮影場所にもなっている街市屋上の「遊樂場」に行った〜ドラマ「恋する香港」のロケ地を散歩

“エリーの実家”の南山邨@石硤尾を探索〜(4) Instagramの撮影場所にもなっている街市屋上の「遊樂場」に行った〜ドラマ「恋する香港」のロケ地を散歩

南山邨

ドラマ「恋する香港」のロケ場所を巡ってお散歩をしています。

今回はドラマのロケにも使われて、最近Instagramの撮影場所としても注目されている遊樂場(PLAYGROUND)をとりあげます。

階段

前回の続きです。

“エリーの実家”の南山邨@石硤尾を探索〜(3) 南山珈琲室で朝ご飯を食べてから南山街市を歩いた〜ドラマ「恋する香港」のロケ地を散歩 | まるこの香港生活

南山邨の街市(市場)を歩いた後、飲食店のあるフロアに戻りました。

そして更にこの階段を上って屋上に行くと、最後のロケ場所になります。

ロケ地 南山邨の遊樂場

ここがドラマのロケ場所である遊樂場(PLAYGROUND)です。

遊び場といってもあるのは数台の雲梯だけととてもシンプルです。

ドラマではエリー(最上もがさん)の実家を探したものの、見つからなくて途方にくれているシーンが撮られています。

突き当たりまで行って下を覗くと、朝食を食べた南山珈琲室のある建物が見えました。

コの字型になった建物

そしてここで振り返ると見えました!

このアングルです。

緑を基調とした外装がポップな感じがしますが、築40年と年季が入っています。

コの字型になっているのが特徴です。

コの字と言っても、よく見ると2種類の住居が組み合わさっている事がわかります。

左側に見えるのが南豐樓(Nam Fung House)です。

そして正面と右側にあって逆のL字になっている建物が南樂樓(Nam Lok House)です。

Instagramでも注目

この南山街市の屋上はInstagramの撮影のスポットとしても注目され始めています。

建物をバックにしてこの半円の雲梯に上って撮影したものが多いです。

最近香港ではQuarry Bayにある住宅(モンスターマンション)がInstagramの撮影場所として有名です。

ここはモンスターマンションに比べるとインパクトは少ないですが、庶民的な部分ではなかなかのものですよ。

【こんな記事も書いています】

広告

CATEGORY :