結局3泊もしてしまった〜「名古屋ビーズホテル」で良かった5つの理由

結局3泊もしてしまった〜「名古屋ビーズホテル」で良かった5つの理由

名古屋ビーズホテルに躊躇なく延泊した

今回の名古屋の滞在で宿泊したホテルは、名古屋ビーズホテルです。

当初は2泊の予定でしたが、台風で帰れなくなったので結局3泊もしてしまいました。


今回このホテルに宿泊して良かった理由をあげたいと思います。

1.大浴場がいつでも使える

まずはこの「らくだの湯」という大浴場です。

海外在住者が日本で宿泊するときに重要なのがこの大浴場です。

普段はシャワーだけなので、日本にいる時くらいは大きなお風呂に入りたいのです。

名古屋には他にも大浴場付きのホテルはありますが、値段が高かったり男女入れ替え制だったりします。

そのような中で男女別でいつでも入浴できる(時間は朝6時~10時と、午後2時~夜中1時)のはとても有りがたかったです。

2.マッサージチェアーを無料で使える

次におすすめなのはマッサージチェアーです。

このマッサージチェアーをコインを投入する必要無く無料で使えます。

マッサージチェア合計で11台もあります。

しかも椅子ごとに仕切りがあるので、女性でも周りを気にせずに使うことが出来ます。

3.シンプルな朝食付き

次は理由はシンプルな朝食が無料で付いていることです。

出張者で朝食を宿で取りたい場合には、ここで朝食が取れます。パンが有名らしいです。

今回の3泊の宿泊のうち1泊しかここで朝食を食べませんでしたが、この朝食だったらスキップしても良いと思える手軽さも良かったです。

4.ちょっと遠いけど名古屋から歩ける距離

そして次に立地です。

ホテルは名古屋駅と地下鉄東山線の伏見駅の間にあります。

名古屋駅からだと女性の足で15分くらいと微妙な距離ですが、歩け無くはない距離です。

もちろん荷物がある場合は無料の送迎を使うことも出来ます。(時間と人数に制限あり)

私はもっぱら名古屋駅から歩きましたが、幹線道路沿いで人通りも多く、全く問題ありませんでした。

5.コストパフォーマンスが良い

そして最後に値段です。  

公式サイトで申し込むと、シングルで一泊6200円とかなり安いです。

この値段で大浴場が付いているだけでお得な気がします。

最後に〜その他の施設

せっかくなので今回取り上げなかった他のサービスもご紹介します。

  • フィットネスジム

  • パーソナルトレーニングスタジオ(有料)

  • PCルーム

  • 休憩室

  • コインランドリー

  • 客室

客室はちょっと狭いですが、廊下に低反発や高反発まくらが置かれていて、好きに利用できます。

また名古屋に行く機会があったらこのホテルに泊まりたいと思います。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住7年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off