マカオ世界遺産散歩~(16)カテドラル広場/  (17)カテドラル  / (18)  盧家屋敷  / (19) 聖ドミニコ広場  / (20)聖ドミニコ教会

マカオ世界遺産散歩~(16)カテドラル広場/  (17)カテドラル  / (18)  盧家屋敷  / (19) 聖ドミニコ広場  / (20)聖ドミニコ教会

マカオの世界遺産をお散歩

マカオの旧市街は、ユネスコの世界文化遺産として登録されています。


このマカオの旧市街をお散歩してきました。

当日は雨で天気が悪かったので、傘を差しながら、湿気と闘いながら歩きました。

カテドラル

前回の続きです。

マカオ世界遺産散歩~(13)民政総署 / (14) 仁慈堂 / (15) 三街會館(関帝廟) | まるこの香港生活

セナド広場周辺の建物を巡ったあと、細い路地を進んでいきました。

ここに来ると、ちょっと人の流れが落ち着くのでほっとします。

この印象的な水場の裏にあるのがカテドラル広場です。

そして広場のすぐ奥に、カテドラル(大堂-Igreja da Sé )もありました。

カテドラルは1622年に建てられた教会で、マカオで最も重要なカトリック教会のひとつです。

美しい絵柄のステンドグラスがとても印象的です。

盧家屋敷

そして再び人混みの方に向かうと、すぐの場所にあるのが盧家屋敷です。

盧家屋敷は1889年に建てられた商人の盧九一家の邸宅です。

東洋と西洋の文化がミックスした独特の様式の邸宅です。

聖ドミニコ教会

そしてここから、さらに人混みに入っていきました。

聖ドミニコ広場、そして聖ドミニコ教会(Igreja de S. Domingo)です。

聖ドミニコ教会は、1587年にドミニコ会の神父によって建てられた中国で最初の教会で、ロザリオの聖母が祀られています。

建設当初は木造だったそうです。

ちなみに2019年7月末~11月末まで教会の改修工事が行われています。

【今回歩いたルート】

広告