フエの老舗ホテルの「ホテル サイゴン モーリン」について振り返ってみた〜子連れ旅行@ベトナムフエ(7) 

フエの老舗ホテルの「ホテル サイゴン モーリン」について振り返ってみた〜子連れ旅行@ベトナムフエ(7) 

ベトナム中部旅行

家族でベトナムの中部に旅行に行ってきました。

期間が一週間近くと長かったため、フエで2泊しました。


フエで宿泊したのが、ホテル サイゴン モーリンです。

ホテル サイゴン モーリン

ホテル サイゴン モーリンは、1901年に創業したフレンチコロニアルスタイルの四つ星ホテルです。

ロビーもレトロで落ち着いた雰囲気です。

中庭で朝食

このホテルの魅力のひとつが中庭です。

天気の時にはこの中庭で朝食を食べることができます。

ヌードルコーナーもあります。

特に美味しかったのは、フエ名物の麵のブンボーフエです。

ハーブが大好きなので、たっぷりとのせました。

個人的には、外の屋台の方が美味しかったですが、ここの麵も十分美味しかったです。

ローカル色の強いTHUY BUN BO HUEで、フエ名物のブン・ボー・フエとコムヘンを食べた〜子連れ旅行@ベトナムフエ(6) | まるこの香港生活

中庭の真ん中には回廊があって、ホテルの歴史に関する写真を展示していました。

プール

回廊を挟んだ向かいには、ビリアードなどのゲームコーナーとプールがあります。

プールは早朝6時から使えるので、朝食前に泳ぐことも可能です。

部屋

泊まった部屋です。

小さなバルコニーがあって、外の景色を楽しむことができました

夜も雰囲気がある

ライトアップされた夜のホテルも雰囲気があります。

中庭のエリアは夜はバーになっています。

子連れだと外のバーに行けないので、ここでお酒を飲みました。

残念だったのはWifiの速度だけ

ホテル サイゴン モーリンは、同じコロニアルホテルであるホーチミンにのホテルマジェスティックと比べられることが多いです。

今まで2回マジェスティックホテルを利用してその素晴らしさを体感しているため、比べてしまうと難しいかもしれませんが、このホテルも十分に素晴らしいと思います。

ただ唯一残念だったのは、インターネット環境です。Wifiがびっくりするほど遅くて使えませんでした。

わが家は無制限で利用できるポケットWifiを持参していたので、こちらでなんとか乗り切りました。

【公式サイト】

Hotel Saigon Morin

【マジェスティックホテルに関する記事はこちら】

未必のマクベス / 早瀬 耕(著)の舞台である香港・マカオ・ホーチミンを写真で振り返ってみた(ネタバレなし) | まるこの香港生活

広告

コメントComments Off