海外旅行の醍醐味は、日本語が聞こえない環境に身を置けることだと思う

海外旅行の醍醐味は、日本語が聞こえない環境に身を置けることだと思う

旅行について

今はベトナムに旅行中です。

旅行をしている時は通常のブログを書く気持ちがでいので、旅行について書こうと思います。


私は旅行の醍醐味は「日本語が聞こえない環境に身を置ける」ことだと思っています。

だから国内旅行も好きだけど、とちらかというと海外旅行の時が好きかもしれません。

どんな雑踏の中にいても自分かひとりではないかと思う。

それが不安でなくて、むしろ心地よいのです。

英語は意識しないと耳に入ってこない

私は海外に住んでいますが、そこまで英語が堪能では無いので、意識をしないと英語の言葉は耳に入ってきません。

広東語はもっと分かりません。

でもべつに分からなくても、あまり気にしません。

そんなうるさいけど何も分からない環境で自分の思考に集中できるのが良いのかもしれません。

日本語が聞こえると逃げる

そんな私なので、実は苦手なのが周りで日本語が聞こえることです。

意識して日本語を避けているので、急に日本語が聞こえてくると、無意識に内容が頭に入ってしまって、自分の思考に集中できないからです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off