前九龍消防局とその宿舎はちょっと地味だけど見応え十分です〜香港歴史散歩@尖沙咀

前九龍消防局とその宿舎はちょっと地味だけど見応え十分です〜香港歴史散歩@尖沙咀

前九龍消防局と宿舎

今日ご紹介するのは前九龍消防局(Old Kowloon Fire Station) とその宿舎です。

すぐ横にお洒落な海上警察の建物があるので存在はちょっと地味ですが、こちらも十分見応えのある建物です。

ペニンシュラホテルから歩いてすぐです

前回の続きです。

ペニンシュラホテルを出て右に曲がりそのまま進みました。

この先は信号が無いので、地下道を通って道の向こう側に渡ります。

すると見えるのがこのお洒落な建物です。

今回取り上げるのはこの右側にあるレンガの建物です。

建物は2つあります。

1つは九龍消防局で、もう1つがその宿舎です。

前九龍消防局(Old Kowloon Fire Station)

この写真で右側に見えるのが消防局です。

九龍消防局は1920年に建設されました。この消防局は香港と広東を結ぶ九廣鐵路の終着駅のすぐそばにあったので、Terminus Fire Station(終着駅の消防局)とも呼ばれていました。

1971年に現在のハーバーシティの北側にある消防署が出来たことで消防署としての役目を終えました。

その後は郵便局の配達センターや海上警察のロッカールーム、そして政府機関の倉庫などとして使用されていました。

消防署の建物は2級歴史建築に登録されています。

前九龍消防局宿舎(Old Kowloon Fire Station , Accomodation Barrack)

もう1つの建物が消防局の宿舎です。

1922年に消防局に勤務する30人の隊員の宿舎として建てられました。

1階が消防隊長の部屋や厨房やトイレなどがあり、2階には消防隊員の部屋がありました。

宿舎の建物は3級歴史建築に登録されています。

消防車と出勤用ポール

消防局の裏に回ると消防車が展示されています。

Dennis Fire Engineというイギリスの会社の消防車です。

消防車の裏に見えるのは、宿舎からすぐに消防に駆けつけるのに必要な出勤用ポールです。

消防隊員はここから降りていたんですね。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告