香港のコロナ療養者専用施設の食事を一気に紹介/ノボテルシティゲート

香港のコロナ療養者専用施設の食事を一気に紹介/ノボテルシティゲート

コロナ療養者専用ホテル

香港の隔離ホテルでPCR陽性になり、そのまま陽性者専用の施設に移動しました。

 

移動先は東涌にあるノボテルシティゲート。

療養施設は外部からの持ち込みやデリバリーが不可でしたが、ありがたいことに、食べ物が美味しくて安心しました。

今回は、ノボテルで食べた食事を一気に紹介しますね。

朝食

朝食は、パンなどの洋食とお粥が交互に提供されました。

 

昼食

昼食は主にパスタでした。

夕食

夕食は炒飯やピラフなど、ご飯ものが多かったです。

中華と洋食が交互で助かった

ノボテルは、外国人も多く宿泊するホテルだからか、中華と洋食を交互に提供していました。

我が家の子供たちは中華料理が好きではないので、洋食を提供してくれて本当に助かりました。

 

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中3)・次女(小6)

広告