2年振りに香港行き国際線に乗った

2年振りに香港行き国際線に乗った

2年ぶりの香港行き国際線

2020年8月に日本に本帰国してから2年振りに、香港行きの国際線に乗りました。


今回は日本航空を利用しました。

といっても就航している航空会社に制限があるので、選択肢は少なかったのですが。

日本航空でのチェックインの時に、香港入国時に必要な電子健康申告を事前にしていない人が多くて、思いの外チェックインに時間がかかりました。

私は子供の分と合わせてまとめて提示しやすいようにQRコードをプリントアウトしておいたので、スムーズに対応できました。

出国手続きの後は、飲み物を買ったりしていたら時間がなくなり、バタバタとゲートに向かいました。

もう飛行機も駐機していました。

機内の乗客はだいたい40〜50人くらいでした。

だいたいは香港在住の日本人か香港人で、私たちのようにわざわざ日本から行く人はいないようでした。

こんな規制の厳しい場所にわざわざ行きたい人はいないですよね。

離陸前に全日空のホノルル便のフライングホヌが見えました。

ハワイ行きの便はもっと人多いんでしょうね。

久しぶりの機内食

機内食も久しぶりです。

人数の関係で選択肢はありませんが、チャイルドミールなど予約している人にはそのメニューが配られていました。

デザートのハーゲンダッツは嬉しいです。

香港に到着したけど、実は波乱の始まりだった

飛行機は徐々に香港の空港に近づいていきました。

香港国際空港は、当日の風向きなどにより東側から空港に入る場合と西側から入る場合がありますが、この日は東側からでした。

無事に香港国際空港に到着しました。

いや、飛行機は無事に着いたのですが、実はここから波乱の毎日が始まるのです。

そのあたりのことはまた、書きます。

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中3)・次女(小6)

広告