喉が痛い時に香港で買った「京都念慈菴枇杷膏 蜜煉川貝枇杷膏便利裝 (Nin Jiom Pei Pa Koa- Convenient Pack)」を舐めたら香港が恋しくなった

喉が痛い時に香港で買った「京都念慈菴枇杷膏 蜜煉川貝枇杷膏便利裝 (Nin Jiom Pei Pa Koa- Convenient Pack)」を舐めたら香港が恋しくなった

喉が痛くなった

朝起きたら、喉が少し痛くなっていました。

寝ている時に口が開いていたことが原因のようです。


熱は無いけど、ちょっと風邪をひいたみたいです。

漢方のシロップ

こんな時、香港に住んでいたらあの漢方のシロップを舐めたのに、と1年前に香港を出る時に、色々買いだめしていたことを思い出しました。

まだ残っていて消費期限が先だったら、いけるかも。

京都念慈菴枇杷膏 蜜煉川貝枇杷膏便利裝 (Nin Jiom Pei Pa Koa- Convenient Pack)

薬箱にちゃんと残っていました!

漢方のシロップ、京都念慈菴枇杷膏 蜜煉川貝枇杷膏便利裝 (Nin Jiom Pei Pa Koa- Convenient Pack)です。

消費期限は、2023年の1月5日なので、まだ大丈夫。

Nin Jiom Pei Pa Koaは、痰・咳・や喉の痛みなどに効果のある漢方のシロップです。

瓶詰めもあるのですが、割高でも使いやすいスティック状のものを愛用していました。

お湯に溶かして飲む方法もありますが、私はスティックのままチョコチョコ舐めるのが好き。

家族には コマーシャルに出てくる猫の”CIAOちゅーる”みたいだと半ばバカにされたのですが、このシロップは最強です。

京都念慈菴枇杷潤喉糖

これと合わせて、香港から帰任した人に買ってきてもらったのど飴、京都念慈菴枇杷潤喉糖

こちらも良いですね。

すっかり香港が恋しくなってしまいました。

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告