江戸蕎麦手打處あさだ@浅草橋でおひとり様ご飯をたべた

江戸蕎麦手打處あさだ@浅草橋でおひとり様ご飯をたべた

久しぶりの外出

久しぶりに都内に外出しました。

せっかくの機会なので、久しぶりにおひとり様グルメを楽しむことにしました。

食べやすい蕎麦にした

でも残念なことに緊急事態宣言中なので、お店撰びは慎重にします。

さっと食べられるのはお蕎麦、そして自分で揚げるのが難しい天ぷらがのってたらいいな。

今回行ったのは、浅草橋にある江戸蕎麦手打處あさだです。

江戸蕎麦手打處あさだ

江戸蕎麦手打處あさだは、江戸時代の安政元年に創業した老舗の蕎麦店です。

ラッキーだったのは、この時は月~木まではお昼のみの営業で、私が行った金曜日だけが夜の営業だったこと。

さらに、お盆休みに入る直前でたまたま営業日だったということです。

お店に入った時は他の客は誰もいませんでした。

途中でひとり入ってきたのと、テイクアウトの引き取りがあった他はひっそりとしていました。

野菜天せいろ

選んだのは野菜天せいろです。

天ぷらは外で食べたいメニューの一つ。

ベビーコーンやパプリカといったあまり見かけない食材があったのですが、サクサクしていてとても美味しかったです。

もちろんそば湯までしっかり堪能しました。

The following two tabs change content below.

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中2)・次女(小5)

広告