日本の学校がたった1ヶ月の休校で大騒ぎになってるけど、香港の休校は1ヶ月ところじゃなくで3ヶ月なんだと言いたくなる

日本の学校がたった1ヶ月の休校で大騒ぎになってるけど、香港の休校は1ヶ月ところじゃなくで3ヶ月なんだと言いたくなる

日本の学校が3月から休み?

日本国内に衝撃的なニュースが入っていました。

安倍総理がコロナウイルスの感染を防ぐために3月2日から年度末まで全国的に休校を要請すると発表したのです。


大事な年度末の時期ということもあり日本国内では大騒ぎになっていて、この要請にあり得ないと反対の声が多くあがっています。

私も確かにそうだと思っています。

でも同時に「何をそんなに大騒ぎしているんだろう」という気持ちもあります。

だってたった1ヶ月ではないか。

香港では休校は良くあることだし、今回は1ヶ月どころではなくて3ヶ月間なのです。

香港は頻繁に全校休校の処置をとる

香港の学校は1月25日(土)からの旧正月の休暇を合わせると、イースター休暇明けの4月19日(日)までの約3ヶ月間の期間休校の予定です。

確かにここまで長い休校ははじめてですが、2週間くらいの休校は今まで何回もあります。

例えばインフルエンザが流行すると、日本だったら学級閉鎖や学校閉鎖レベルで済みますが、香港は必ず全校閉鎖の処置を取ります。

また記憶にも新しい香港のデモ活動が活発だったときにも、生徒の安全確保のために全校閉鎖になりました。

香港は狭い土地に密集して人が住んでいて、一度感染があると一気に広がってしまうので、ある学校だけといった処置は基本取らないのです。

香港の学校は以前からオンライン学習を取り入れていた

こういった事情もあって、香港の学校の多くは早くからオンラインで学習できる準備を整えています。

学校によってシステムは違いますが、普段から宿題や日々の成績などを全てオンラインで管理しています。

休みになっていきなりオンラインに移行することは難しいですか、今まで使っていたシステムを使うのであれば比較的容易にできます。

もちろん全ての学校がオンラインのシステムを取り入れている訳ではありません。

オンライン学習のプラットフォームが無い学校でもZoomでオンライン授業をしたりしています。

香港内ではどの学校も試行錯誤してこの長期間の休校を乗り切っています。

日本もオンライン学習の準備が必要

日本も将来的にはオンライン学習の必要がある可能性があるでしょう。

いきなりオンライン学習に切り替えるのは難しいかもしれませんが、プリントだけで配っていた宿題を参考リンクや動画と一緒に学校のウェブサイトでも見られるようにするといった対応であれば、比較的容易にできるのではないでしょうか。

(香港教育局のサイトより)

※3月21日付で休校措置が無期限になりました。現時点で学校再開日は未定です。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中1)・次女(小4)

広告