朝に九龍公園の「フィットネストレイル」をお散歩するのが最近の貴重な運動

朝に九龍公園の「フィットネストレイル」をお散歩するのが最近の貴重な運動

運動不足

最近はすっかり運動不足気味だと感じています。


昨年末に身体を鍛えようと色々取り組んだのですが、最近はすっかり身体がなまっています。

中国の武漢で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の影響で、スイミングプールやスポーツジムなどの施設が全てクローズしてしまい、自由に身体を動かすことが難しくなってしまいました。

九龍公園をお散歩

そんな運動不足気味の私にとって、毎朝の通勤時間は貴重な運動の時間です。

朝の通勤時に地下鉄のひと駅手前で降りて、九龍公園を通り抜けて通勤をしています。

職場までだいたい2キロくらいと距離はそれほどでもありませんが、全く何もしないよりはずっと良いです。

フィットネストレイル

廣東道沿いの入り口から入ります。

まずはこの階段を上ります。

続いてフィットネストレイルと呼ばれる緩い傾斜を上ります。

最近はここを歩いている人のほとんどがマスクをしています。

びっくりするのが走っている人もマスクをしていることです。

マスクを外して朝の綺麗な空気を吸う

フィットネストレイルを上る時は、周りに人がいないことを確認してから時々マスクを外します。

緑の香りがする空気を胸いっぱい吸うと頭がすっきりして、今日も一日頑張ろうと思うのです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告