香港国際空港の第2ターミナルにあるレストランや店舗がクローズしていたのは、デモではなくて第3滑走路建設に関係するターミナル閉鎖のためだった

香港国際空港の第2ターミナルにあるレストランや店舗がクローズしていたのは、デモではなくて第3滑走路建設に関係するターミナル閉鎖のためだった

第2ターミナルの多くの店がクローズしていた

日本への一時帰国の際に、格安航空会社の香港エクスプレスを利用しました。


香港エクスプレスのチェックインカウンターは通常の第1ターミナルではなくて第2ターミナル内にあります。

チェックインをしようと第2ターミナルに入ったのですが、おかしいことに気付きました。

空港内のお店や飲食店の多くがクローズしていたのです。

開いていたのはフードコートと一部の飲食店のみ

開いていたのは、フードコートとスターバックスなど一部の飲食店のみでした。

その他のお店は既にクローズしていました。

私のお気に入りのLiving Plaza(ダイソー)もありません。

映画館もクローズしていました。

第3滑走路建設による閉鎖

デモ活動による閉鎖と思ったのですが、どうも違うらしい。

香港国際空港では現在第3滑走路を建設しています。

詳細は分かりませんが、第2ターミナルの閉鎖は第3滑走路に関係したものであることが分かりました。

2019年11月28日に全面閉鎖になって、再びオープンするのは2024年。

今まで第2ターミナルでチェックインしていた香港エクスプレスは、第1ターミナルにお引越しになります。

新しくリニューアルする第2ターミナルがどうなるのか気になります。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告