夜のプロジェクションマッピング「OPENING LIGHT SHOW / HISTORY OF OUR FUTURE」の映像が良かった~香港セントラルにある旧中央警察がアート施設になった大館(Tai Kwun)を訪問(7)

夜のプロジェクションマッピング「OPENING LIGHT SHOW / HISTORY OF OUR FUTURE」の映像が良かった~香港セントラルにある旧中央警察がアート施設になった大館(Tai Kwun)を訪問(7)

夜のメインイベント

香港の中央警察署関連の建物(中區警署建築群)がアート施設になった大館(Tai Kwun)を訪問しています。


施設の展示はだいたい18時か20時でクローズしてしまうので、施設の見学は早めの時間に行った方が良いのですが、仕事が終わってからの夜に行くのも楽しいです。

夜の展示で特に良かったのが、建物に映像を写すプロジェクションマッピングです。

OPENING LIGHT SHOW

2018年5月29日~6月24日までの19時30分と21時30分の2回、HISTORY OF OUR FUTUREというプロジェクトマッピングのショーが行われていました。

こんなショーです

歴史ある建物に映し出される映像は見応えがあります。

何回も出てきたこの時計は時の流れを表しているようです。

施設や建物と香港の歴史を映像で表現していました。

昼も夜も楽しい

昼間の時間にじっくり建物を探索するのも楽しいですが、こうやって夜に映像を楽しむのも良いですね。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

まるこ
香港在住9年目。
働きながら2人の子供の子育てをしています。
好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。
行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。