海外の名門大学の授業を受けてみたい (7)日々の選択を意識的に行って、選択に基づいた行動を実際に起こすことが大切です ~ ハーバードの人生を変える教室2 Q次の2つから生きたい人生を選びなさい  / タル・ベン・シャハー 著

海外の名門大学の授業を受けてみたい (7)日々の選択を意識的に行って、選択に基づいた行動を実際に起こすことが大切です ~ ハーバードの人生を変える教室2 Q次の2つから生きたい人生を選びなさい  / タル・ベン・シャハー 著

ハーバードの人生を変える教室2

こちらの本を読みました。

前回に引き続き、タル・ベン・シャハーさんの書籍です

この本は質問形式です。

AとBの問いがあってどちらを選ぶかという質問が100個あります。


例えば、最初の質問はこのようになっています。

A.ただ生きる

B.選択して生きる

どちらを選びますか?

Bの「選択して生きる」が良いですよね。

私たちは日々選択して生きています

この本を読むと、自分が「日々細かい選択をしながら生活をしている」ことに気づかされます。

朝食で何を食べるか?

右から行くか左から行くか?

何を見るか?

誰と会うか?

日々私たちが意識的・無意識的にしている選択の数を数えたら膨大な数になります。

選択には主に3つのタイプがあるそうです。

  • 日常生活の中で行っている「ほほえむかどうか」「ゆっくり深呼吸するかどうか」といった選択
  • 「失敗にどう対処するか」といった特定の事柄に対する選択
  • 「どんな職業につくか」といった人生の大きな決断にまつわる選択

どの選択もとても大事なものです。

そして著者は日々の選択を意識的に行って、そしてその選択に基づいた行動を実際に起こすことが大切だと説いています。

雨の公園

2016年11月22日の今日は暦では小雪(ショウセツ)です。

香港は朝から雪では無くて雨が降っていました。

面倒と思いつつも傘をさして公園を抜けて歩いていました。

すると公園の木々は水をたっぷりと含んでなんだかいつもより綺麗だということに気づきました。

雨が降っている事で植物には良いんだろうな。

そう考えると雨も嫌では無くなって、公園を歩くのがちょっと楽しくなってきました。

これも私が選んだ選択の1つです。

ハーバードの人生を変える授業2 ~Q次の2つから生きたい人生を選びなさい~ (だいわ文庫)
タル・ベン・シャハー
大和書房
売り上げランキング: 34,706
The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off