消せるボールペンの「フリクションボール」が便利すぎて手放せない

消せるボールペンの「フリクションボール」が便利すぎて手放せない

フリクションボール

PILOTの消せるボールペンのフリクションボールを愛用していて、いつも持ち歩くくらい気に入って使っています。

割高ではあるものの、香港の主な文具店でもフリクションボールの取り扱いがあります。


私はカラーのセットを日本のアマゾンで買って、無くなった色だけ香港内で買うようにしています。

手帳にフリクションボール

普段のスケジュールを書くのにフリクションボールを使っています。

スケジュールが変更になった時に、すぐ消して修正できるのが良いです。

フリクションボールの文字は高熱で消えてしまうそうなので、どうしても消してはいけない内容だけは普通のペンを使っていますが、そこまで重要でないことはこの消せるペンで書いています。

マインドマップ

時々ノートを取るのにマインドマップを書いていますが、マインドマップを書くのにもフリクションボールが便利です。

フリクションボールはカラーが色々あるので、カラフルなマインドマップを書くことができます。

間違った時に気楽に書き直すことができるのも便利です。

以前釧路のエンジン01で書いたマインドマップもフリクションボールで書きました。

使いすぎるとグリップのゴムが劣化する

フリクションボールは、使いすぎるとグリップのゴムが劣化します。

仕事で使うペンはカートリッジだけを交換して同じものをずっと使い続けてきましたが、次第にグリップのゴムがベタベタになってきました。

そして更に使い続けたら、ゴムが浮いてきてしまいました。

さすがにこれでは使い勝手が悪すぎるので、新しいものに交換することにしました。

新品との違いに驚きます。

消せるポールペンはやっぱり便利

消えるボールペンなんてと最初は思っていましたが、ここまで生活の中心になるとは思っていませんでした。

フリクションボールが便利すぎて手放せません。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off