香港のショッピングモールの平均温度は22.8℃?  – 香港の冷房がいつも効きすぎている理由について考えてみました

香港のショッピングモールの平均温度は22.8℃?  – 香港の冷房がいつも効きすぎている理由について考えてみました

香港は冷房が効きすぎています

最近の日本は節電が進んだため、夏の冷房が28℃というところが多くなりました。

夏休みに一時帰国で日本に帰った時は、ちょっと暑く感じたくらいです。

一方で香港は、異常なくらい冷房が効いています。

ショッピングモールの温度は平均22.8℃

先日、ニュースでこのような記事を見つけました。

こちらは日本語の記事です。

ショッピングモールの平均温度がなんと22.8℃

確かにショッピングセンターは寒いなは思っていましたが、具体的な温度を知るとさすがに驚きます。

集計して一番寒かったモールはなんと19.8℃。

それでも私が香港に住む前は20℃設定が当たり前だったので、温度が上がってはいるそうですが。

香港政府は24℃〜26℃を推奨していますが、なかなかうまくいっていません。

オフィスも寒い

もちろんオフィス内もエアコンがかなり効いているのでかなり寒いです。

今のオフィスは温度調整のスイッチがあって、寒すぎる時にはエアコンを切ることが出来るのでまだ良いです。

それでも私は会社内ではカーディガンが手放せません。

なぜ香港はこんなに冷房が効いているのか?

そもそもなんで香港はこんなに冷房が強いのでしょうか。

様々な理由がありますが、一般的に言われているのがこのような理由です。

  • 年中湿度が高いので、除湿としての冷房が不可欠
  • 外気が綺麗で無いため、空気清浄機として使用
  • 風水的に空気が淀むのが良く無いので、送風のために使用

「エアコンが空気清浄機って何?」といった意見もあります。確かにそうです。

でもかく言う私自身も、家に帰って着替える前にまずエアコンを付けてしまっています。

すっかり香港人です。

熱いものを飲んだり食べたりするので寒いほうが良い

上記に合わせて食べるものも影響しています。

日本の飲食店では、ビールなどを沢山飲ませるためにあえてエアコンを弱めるという話を聞いたことがあります。

でも、香港人は冷たいものを飲みません。

香港人は飲み物も食べ物も熱いものが大好きです。

もちろん夏でもそうです。

その場合はむしろちょっと寒いくらいの方が良いですよね。

香港の冷房が弱くなる日は、まだまだ先になりそうです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :