香港島のロケ地巡り〜(5)ドラマにも出てきたポッティンガーストリート(Pottinger Street)の坂を上った〜ドラマ「恋する香港」のロケ地を散歩

香港島のロケ地巡り〜(5)ドラマにも出てきたポッティンガーストリート(Pottinger Street)の坂を上った〜ドラマ「恋する香港」のロケ地を散歩

ポッティンガーストリート

今回取り上げるのは、香港セントラルのポッティンガーストリート(Pottinger Street)です。

ドラマ「恋する香港」でも登場した場所です。


この通りはドラマ撮影などの定番中の定番ですが、歴史ある通りなので何回歩いても楽しいです。

まずはいったん下りた

前回の続きです。

羅富記粥麵專家で朝食を食べた後、擺花街をそのまま進んでいきました。次の目的地はポッティンガーストリートです。

このまま歩いてもポッティンガーストリートにぶつかるのですが、坂の一番下から上りたかったので、あえてヒルサイドエスカレーター沿いの道から下ることにしました。

途中老舗の蘭芳園(Lan Fong Yuen)でミルクティーを飲もうと思いましたが、お店の前に沢山の人だかりができていたのであきらめました。

坂を下りたあと、皇后大道中(Queen’s Road Central)を右に進むと、ポッティンガーストリートのスタート地点に到着しました。

ポッティンガーストリート

ポッティンガーストリート(Pottinger Street)は1845年に作られた石畳の通りです。

中国語だと「砵典乍街」と書いて、広東語だと「砵甸乍街」と書くそうです。

ポッティンガーという名前は香港総督での名前から取られたものです。また香港では「石板街」という通称でもなじみがあります。

この通りはかつてあった警察施設に物資を運ぶための重要な通りでした。

フレッシュジュース

まずは坂の最初のパートです。

このあたりは洋裁に使うボタンなどのお店並んでいます。

ここでフルーツを絞ってくれるお店に立ち寄りました。

実はこのお店は以前セントラルで勤めていた時に、週3回くらいの割合で通っていた場所です。

今回は当時良く飲んでいたキウイとニンジンのミックスジュースを頼みました。

コスチューム街

坂の次のパートはコスチュームのお店が並ぶエリアです。

クリスマスシーズンが始まったので、お店にも関連のグッズが並び始めました。

写真の撮影ボイント

そして最後のパートはこの場所。

ここはいつも撮影に使われる定番の場所です。

私が行ったときは結婚式の写真撮影が行われていました。

ドラマ「恋する香港」でも最上もがさんと馬場ふみかさんがこの場所を歩いていました。

このベンチに座っているシーンもありましたね。

今回のルート

今回歩いたルートです。

何度歩いてもこの坂は趣があります。

私も運動を兼ねてまた上りたいと思います。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中1)・次女(小4)

広告