リードフォーアクションのオンライン読書会のエキスパートカフェで、3日坊主を止めるにできることを3つ取りあげてみた~ 何でも「続く人」と「続かない人」の習慣 / 伊藤良(著)

リードフォーアクションのオンライン読書会のエキスパートカフェで、3日坊主を止めるにできることを3つ取りあげてみた~ 何でも「続く人」と「続かない人」の習慣 / 伊藤良(著)

エキスパートカフェ

所属しているリードフォーアクションの読書会であるエキスパートカフェに参加しました。


エキスパートカフェは2時間の読書会です。前半の1時間で通常の読書会を行って、後半の1時間でその本の著者に質問ができます。

通常はオンライン参加と教室参加がありますが、今回はZoomによるオンラインのみの受講となっていました。

参加者の方たちの多くは自宅で参加をしていましたが、私は自宅に帰ると間に合わないので、職場近くにある香港和僑会のフリースペースから参加しました。

何でも「続く人」と「続かない人」の習慣

今回の課題本は「何でも『続く人』と『続かない人』の習慣」でした。

3日坊主の私にぴったりの本です(笑)。

今回特に印象に残った言葉をまとめてみました。

1.続く人は「Be」から考え、続かない人は「Have」から考える

目標設定には「Have/Do/Be」といか3つのアプローチがあります。

Have=欲しいもの 、Do=やりたいこと、Be=ありたい姿です。

このうち最も大切なのはBeです。

行動習慣を間絵得るときは、Be→Do→ Haveの順番で目標を考えると良いそうです。

2.続く人は「ひとり戦略会議」を開き、続かない人は自己対話の時間を取らない

自分を振り返る時間はとても大切ですが、忙しさを理由に振り返らないと、日々の雑務に流されて終わってしまいます。

毎朝自分の向かう方向性を思い出すだけでも、自分を見失わないで済みます。

3.続く人は失敗を記録し、続かない人は失敗を忘れる

今まで色んなことを取り組めて分かったのは、失敗を恐れていたからだと考えています。

失敗した時に自分を全否定された気になって、次に進めなかったのです。

続く人は「失敗を資産化」しているそうです。

恐れずにむしろ失敗を喜ぶくらいの気持ちが必要です。

マインドマップ

今回もマインドマップでまとめました。

この本はよい習慣を続けたいと思っている方にオススメです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

2011年~2020年8月まで香港在住。 現在は千葉県在住。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加すること。 上級心理カウンセラー Read For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。 家族・・・夫・長女(中1)・次女(小4)

広告