ドラゴンブリッジに行ったけど、龍が火を吹くのが見られなくて残念だった~子連れ旅行@ベトナムダナン(1)

ドラゴンブリッジに行ったけど、龍が火を吹くのが見られなくて残念だった~子連れ旅行@ベトナムダナン(1)

ベトナム旅行

家族でベトナム中部に旅行に行ってきました。

ベトナムはハノイを中心とした北部、ホーチミンを中心とした南部と合わせて、ダナンを中心とした中部に分かれています。


中部では、ビーチで有名なダナン・王宮のあるフエ・そして街自体が世界遺産になっているホイアンが有名です。

今回は、ダナンで有名なドラゴンブリッジを取りあげます。

ドラゴンブリッジ

ドラゴンブリッジは、ダナンの旧市街を流れるハン川にかかる橋で、正式にはロン橋と呼ばれています。

その橋に巨大な龍があって、この龍の口から週末の夜だけ火と水を吹くことで有名です。

チャンスは初日の夜だけ

今回の旅行ではスケジュールの関係上、火を吹くのを見られるのが初日の夜のみでした。

夜の9時から始まるというので、少し前の8時30分頃に娘を連れて橋に行きました。

花火

ホテルのある橋の西側から、頭のある東側に向かって歩くことにしました。

既に沢山の人がいて、橋を渡るのも一苦労でした。

ようやく龍の頭が見えてきました。

とりあえず火を吹く龍が見える位置に陣取りました。

8時45分になると、周りがざわめき出しました。

川の向こうで花火が打ち上げられたのです。

結局火を吹かなかった

花火が打ち上げられているうちに夜9時になりました。

しばらく待ってみたものの、9時30分になってもなかなか火を吹きません。

これ以上待っても仕方ないので諦めました。

花火の日は火を吹かない

ホテルに戻ってからホテルのスタッフに状況を説明したところ、今回はたまたま花火のイベントがあったため、火を吹かなかったとのことでした。

そっか、残念だったな。

花火は他の場所でも見られるけど、龍が火を吹くのは見られないので、どちらかというとこっちの方が見たかった。

運が悪かったですね。

でも光る龍が見られただけでも良かったなと思います。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off