大館に行くのに頑張ってポッティンガー・ストリートから行ったけど、肝心な所で路駐のトラックに邪魔されてしまった~香港セントラルにある旧中央警察がアート施設になった大館(Tai Kwun)を訪問(2)

大館に行くのに頑張ってポッティンガー・ストリートから行ったけど、肝心な所で路駐のトラックに邪魔されてしまった~香港セントラルにある旧中央警察がアート施設になった大館(Tai Kwun)を訪問(2)

大館

旧香港中央警察がアート施設になった大館(Tai Kwun)が2018年5月29日にようやくオープンしました。

この施設の入り口は5つあって、一番入りやすい入り口はヒルサイドエスカレーターに直結しているゲート(Footbridge Gate)から入る方法です。


でも私はせっかくなのでポッティンガーストリートの坂を上って行こうと決めていました。

皇后大道中

セントラルの皇后大道中(Des Voeux Road Central)沿いのこの階段からスタートしました。

ポッティンガーストリート

ポッティンガーストリート(砵典乍街・・Pottinger Street)は1845年にできた石畳の道で、その名前は初代香港総督のHenry Pottingerからきています。香港人の間では石坂街(Stone Slab Street)と呼ばれていて、香港の1級歴史建築として登録されています。

ポッティンガーストリートは、大館が警察施設だった時に物資などを港から運ぶのに使用されていました。

コスチューム通りから香港の写真ポイントまで

この通りのひとつめの目玉はコスチューム街です。

ハロウィンの直前になると沢山の人で賑わいます。

ニュースに出てくる顔がずらりと並んでいます。

そしてWellington Streetを超えた先の場所も写真の撮影スポットとしてあまりにも有名です。

トラックが邪魔だった

この坂を上り終えた先に大館が見えるはずなのですが、残念なことに路駐のトラックが邪魔をしていました。

ここから写真を撮ろうと思っていたので残念です。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

CATEGORY :