東涌炮台(Tung Chung Fort)に行ったら軽い熱中症になってしまって、暑さ対策と水分補給が大事だと痛感した

東涌炮台(Tung Chung Fort)に行ったら軽い熱中症になってしまって、暑さ対策と水分補給が大事だと痛感した

週末は良い天気

天気が良いと散歩をしたくなります。

久しぶりに東涌炮台(Tung Chung Fort)に行ってきました。

東涌炮台

東涌炮台は地下鉄の東涌駅から歩いて20分ほどの場所にある清の時代の防衛拠点です。

ここが入り口です。

炮台はこの塀の上にあります。

前回ここに来た時も真っ青な空の日だったのを思い出しました。

東涌炮台は香港の法定古蹟(記念建造物)として登録されています。

暑すぎて休憩

塀の上にある炮台です。

暑くてちょっとふらふらしてきたので、日の当たらない場所を探して塀の上をぐるりと。

奥の方にちょっと良い感じの場所が見えたので、ここで休憩して水分補給をすることにしました。

熱中症?

しばらく休憩をしたあと子供の学校に向かいました。

学校に着いたあと再び外に出ると、明らかにめまいがします。

瞳孔の調節機能がおかしくなったのか、眩しすぎて外が良く見えません。

これはおそらく熱中症です。

日陰を探して座り込んで、タクシーを電話で呼びました。

タクシーに乗り込んだ後はだいぶ楽になりました。

暑さ対策は大切

高血圧だと血圧は高いのかと思っていたのですが、その時はむしろ低かったです。

でも低いから安全なのではなくて、脱水症状でかえって危ないです。

これからはちょっとの散歩でも十分な水分補給と暑さ対策が必要だと痛感しました。

【こんな記事も書いています】


The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :