子連れでアンコール・ワット〜(13) おまけのハノイ滞在はほぼ食べるだけでした

子連れでアンコール・ワット〜(13) おまけのハノイ滞在はほぼ食べるだけでした

シェムリアップから香港までの帰国便の関係でハノイに1日半ほど滞在しました

カンボジアのシェムリアップに1週間滞在後に乗継便の関係で1日半ほどハノイに滞在しました。

ホーチミンは過去に2回行きましたが、ハノイは今回の旅行が初めてです。

ハノイの街は綺麗

シェムリアップから来たせいもありますが、ハノイの街はとても綺麗でした。”

旧市街はすこしごちゃごちゃした感じはありましたが、それもまた趣があります。

ハノイではとにかく食べただけ

ホテルから歩いて行ける場所にあったカテドラルとオペラハウスのみ見に行ったくらいで、観光はしませんでした。

その代わり食事はしっかり取りました。

ハノイ名物のブン・チャーです。

こちらは地元の人も観光客も食べていたアイスクリームです。

こちらはフォーの人気店です。 

大人だけこちらで食べて、子供はピザでした(笑)

こちらの店は現地の日本人向けのサイトにも紹介されていました。

確かに美味しかったです。

宿泊したのは旧市街の中心にあるホテル

今回宿泊したホテルは、旧市街の中心街にあるハノイパールホテルです。

旧市街にはこのホテルの様な小ぶりなホテルやゲストハウスの様なものが数多くあります。

2部屋をつなげたファミリールームを予約したので、子供たちはかなり喜んでいました。

バスタブがあったのもありがたかったです。

ホテルのちょっと気になった点

気になる点もあげます。

  • シャワーをするとき音がするなど、水回りが少し古い感じがしました。
  • バーエリアにあるホテルなので、夜中まで騒がしい音が聞こえてきました。
  • 部屋のテレビは何故かNHK以外のチャンネルを観る事が出来ませんでした。

また、ホテルの最上階のスポーツジムがからの景色が綺麗だという口コミがありました。

しかし実際に行ってみたら、実際は屋上に臨時でつくった小さな小屋のような所で景色は全く見えませんでした。

正面にバーがあったので、ホテル側でスポーツジムの場所をバーに変えたようです。

ただ、そのバーもメンテナンス中と表示されていたので、営業されているかはわかりません。

このように気になる点はあったものの、この立地と宿泊料金・部屋の広さなどからしたら十分なクオリティーのホテルでした。

最後に ~ 一気に現実に戻った瞬間

ハノイを出発する直前のホテルでの朝食の時のことです。

途中で中国人と思われる人が数人入ってきました。

その人たちは大声で話し、さらにスピーカーで大音量の中華ポップと思われる曲をかけていました。

その途端に優雅なホテルのレストランは、私のよく知っているいつもの「香港の食堂」に早変わり。

おかげで一気に現実に引き戻されてしまいました。

私の旅はこれで終わりです。

そのあとは、うるさ過ぎるくらい活気で溢れている香港に戻りました。

広告

コメントComments Off