香港リピーターにおススメ!〜メニュー別ガイドブック「香港行ったらこれ食べよう!」

香港リピーターにおススメ!〜メニュー別ガイドブック「香港行ったらこれ食べよう!」

面白いガイドブック

香港を取り扱ったガイドブックは数多くありますが、最近ちょっと面白いガイドブックが発売されました。

この「香港行ったらこれ食べよう!」というガイドブックです。


この本は香港初心者だけで無く、リピーターや私のような香港在住者が読んでも十分楽しめる本です。

この本の面白さをご紹介します。

香港の代表的な食べ物がメニュー別で紹介

まずこのガイドブックが他のガイドブックと違うのが、「メニュー別」なことです。

通常のガイドブックと違って「お店別」ではありません。

香港グルメの代表的なメニューを麺・肉料理・海鮮といった種類別に紹介しています。

食べ物の注文の仕方などの情報が多い

そして旅行者にとって有難いのが、そのメニューの詳細な説明です。

それぞれのメニューの説明と著者のエピソードが書かれていて、ガイドさんと一緒に食事に行ったような気分になれます。

またそれぞれのメニューに「現地の人はこう食べる」とローカルの食べ方が書かれているのも有難いです。

香港グルメうんちく

また旅行者には難しいこんな情報も載っています。

  • メニューの広東語の表記
  • 点心(飲茶)の作法
  • メニューを指さして注文出来る表

お店の情報は巻末に載っている

このガイドブックはあくまでもメニューの紹介なので、お店の紹介は全面に出てきません。

でも「そのメニューをどこで食べれば良いか分からない」人もいると思います。

そんな人向けに、巻末にちゃんとメニュー撮影したお店の紹介も出ています。

香港グルメが食べたくなります

こういう本を読むと香港グルメが食べたくなります。

私の好きな旺角や深水埗のお店も紹介されていたので、今度行ってみようと思います。

香港行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。
清水 真理子
誠文堂新光社
売り上げランキング: 8,308
The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住7年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告